平和祈念コンサートの日程が決まりました

2018年1月17日 16時19分 | カテゴリー: 平和・人権

毎年、8月に開催されていた「平和祈念コンサート」。今年度は独立70周年の記念事業開催と重なることを理由に、3月に延期することになっていました。今月16日の企画総務委員会で日程が示されました。

日時:2018年3月20日(火) 18:00~20:10

場所:練馬文化センター・大ホール

鑑賞の申し込みなど、詳しいことは1月21日号の区報、区のホームページ(1/21以降)等をご確認ください。

一昨年から練馬区在住の方の戦時体験の講演が始まりました。今回は漫画家のちばてつやさんがお話することになりました。ちばさんは満州からの引き上げの様子を漫画「家路」に描かれたり、様々なメディアで戦時体験を語っておられます。ちばさんが講演することで、多くの方が戦争、平和に関心を持ち、考えていただけることを期待しています。

その一方で、普通に暮らしている区民の皆さんからの体験談もまた、「練馬での戦争体験」として貴重なものです。自分の体験談を平和のために役立てたいと言ってくださる方もおられます。今後もさまざまな方の戦争体験を通して平和を祈念する機会となるよう働きかけていきたいと思います。

今年度は「8月と並んで東京大空襲のあった3月も平和を意識する時期だ」ということで、3月開催になりました。来年度以降の考えを質問したところ、「今年度の3月開催を検証し、検討する」とのことでした。

敗戦(終戦)した8月は、かつて国民全体が「二度と戦争はしない」と誓った季節です。安全保障を理由に改憲し「戦争ができる国」へと変容する恐れがある今、生活者ネットワークは、8月に開催する意義は大きいと考えます。

 

※平和祈念コンサートの当日、練馬文化センター2階ギャラリーにおいて、原爆、東京大空襲等のパネルが展示されます。こちらも鑑賞してください。