活動報告

新しい公害「香害」の啓発を~決算特別委員会質疑より

2018年10月12日 | カテゴリー: 消費者・食と農

香りが強く、より長持ちする柔軟剤などのテレビコマーシャルを見ない日はありません。その一方で、これらの製品に使われている化学物質やニオイによって、頭痛や吐き気、咳が止まらないなどの健康被害を訴える事例が増えています。 「子 … 続きを読む →

不燃ごみの資源化に向けて資源循環センターを拡張

2018年9月17日 | カテゴリー: 活動報告, 省エネ・省資源・省廃棄の循環型社会

9月14日(金)の清掃・エネルギー等特別委員会で、「不燃ごみの資源化」や「効率的な資源・ごみの収集運搬体制の構築」を推進するための施設整備の計画が示されました。 不燃ごみとして出された鍋ややかんなどの金属類を自区内で分別 … 続きを読む →

避難拠点訓練を見学

2018年9月14日 | カテゴリー: 活動報告, 災害対策

9月7日から練馬区第3回定例会が始まりました。 今年は梅雨明け後、一気に気温が上がり連日猛暑日が続き、全国各地で熱中症による事故の報道が繰り返されました。また、暑さと共に、大きな災害に見舞われた夏でした。 6月 震度6を … 続きを読む →

区民1人1日当たりのごみ量は?

2018年8月31日 | カテゴリー: 省エネ・省資源・省廃棄の循環型社会

8月29日(水)の清掃・エネルギー等特別委員会で、「2017年度の資源・ごみ量」が報告されました。 練馬区民1人1日当たりの2017年度ごみ量は482g。昨年より4g減少しています。23区では、杉並区が470g(こちらも … 続きを読む →

防災に終わりはない

2018年8月30日 | カテゴリー: 活動報告, 災害対策

9月1日の「防災の日」を目前に控えた8月29日(水)、区立防災学習センターで体験学習してきました。 ロープワークやがれきの下敷きになった負傷者の救出・救護、液状化やがれきが散乱する悪路を想定した「車いす利用者の避難誘導」 … 続きを読む →

マンション建設、西武新宿線連続立体交差事業との関連は?

2018年8月28日 | カテゴリー: まちづくり, 活動報告

西武新宿線武蔵関駅北側の線路際の土地約700㎡が更地になり、そこに新築マンションを建設する計画が明らかになりました。 8月25日(土)、新築マンション計画について「練馬区まちづくり条例・練馬区中高層建築物等の建築に係る紛 … 続きを読む →

今年も水辺の調査を実施

2018年8月27日 | カテゴリー: 活動報告

水・みどり・生き物のつながりが豊かな環境は、わたしたち人間にとっても大事な環境です。生活者ネットワークは、地域の方と一緒に身近な水辺の調査活動を継続することで、環境の保全に関心を持つ市民を増やしていきたいと考えています。 … 続きを読む →

「種子法廃止」を生活者と生産者をつなぐきっかけに

2018年8月20日 | カテゴリー: 活動報告, 消費者・食と農

日本人の主食である米、パンの原料の小麦。私たちは種子(タネ)を主食に暮らしています。 今年4月、戦後長年にわたって稲・小麦・大豆の供給を守ってきた「主要農産物種子法(種子法)」が廃止されたことは、私たちの食卓にどう影響す … 続きを読む →

「防災の手引」はありますか?

2018年8月9日 | カテゴリー: 活動報告, 災害対策

6月18日に大阪府北部の高槻市や大阪市北部などで震度の6弱の地震が発生、さらに、7月の集中豪雨とその後の台風によって西日本の広大な地域で大きな被害が出ました。 被災された皆さまにお見舞い申し上げますとともに、お亡くなりに … 続きを読む →

地域に開かれた「地域包括支援センター」へ

2018年8月8日 | カテゴリー: 地域・福祉・医療, 活動報告

8月5日(日)夕刻、同じ町内にある特別養護老人ホーム「第二光陽苑」の納涼祭にお招きいただきました。 この特養には、石神井台2・5~8丁目、関町東2丁目、関町北4・5丁目を担当する「地域包括支援センター」が併設されています … 続きを読む →