介護保険制度についての学習会開催のおしらせ

 3年ごとに見直す介護保険制度。残念ながら改正のたびに、わかりにくく、利用しにくい制度になっていると言わざるを得ません。
 生活者、事業者、研究者とさまざまな立場の区民が集い「練馬の介護保険のこれからを考える会(仮称)」を設立し、区民学習交流集会を開催します。どうぞ、ご参加ください。

 

ここを変えよう❞介護保険制度!区民学習交流会@ねりま
小竹雅子さんと学ぶ、介護保険の今とこれから

日 時:2020年2月26日(水)18:30~20:30

会 場:区民・産業プラザ「ココネリ」3階 研修室1

参加費:500円

講 師:小竹雅子(おだけまさこ)氏(市民福祉情報オフィス・ハスカップ主宰)

主 催:練馬の介護保険のこれからを考える会(仮称)
   全国老人福祉問題研究会・練馬支部

 

主催者代表の呼びかけ
第8期介護保険事業計画(2021~2023年度)策定に向けて、練馬で私たちが声をあげること、できることはたくさんあるのではないか。そんな思いから2016年、2017年に次いで3回目の集いです。
介護保険はわからないという方も、介護者もサービスを利用されている方も、専門家もどうぞご参加ください。小竹さんのお話からヒントをたくさんいただきたいと思います。