今年度の平和祈念コンサートは3月開催に

2017年6月27日 11時21分 | カテゴリー: 平和・人権, 活動報告

例年8月の第1週の金曜日に開催されていた、「練馬区平和祈念コンサート」。今年度は3月に開催する旨が、6月21日に開催された企画総務委員会で報告されました。今年の8月は、練馬区独立70周年記念のイベントが8月1週目に集中するのが主な理由です。

平和祈念コンサート当日に開催されていた、練馬文化センターのギャラリーでの「平和祈念パネル展」も3月に延期とのことです。

東京大空襲があった3月は、都民にとって8月と並んで、特に「平和」を意識する時期です。今年の8月は行事が多いから3月に実施し、中止しないことについては区の誠意を感じます。しかし、独立70周年行事に多くの区民の注目が集まるのですから、むしろ、「平和祈念コンサート」もしっかりと記念行事として位置付けるべきではなかったかと思います。せめて、文化センターでの「平和祈念パネル展」だけでも開催すべきと発言しました。

「非核都市練馬区宣言」で、世界の恒久平和と核兵器の廃絶、軍縮をめざしている自治体であることを、独立70周年を機にあらためて区民に知らせることは大切なことだと思います。