生活者の声が届く政治の実現をめざして

2017年1月1日 00時01分 | カテゴリー: 原発ゼロ, 平和・人権, 活動報告

安保法の施行や沖縄での強引な基地建設など平和と地方自治が揺らぐなか、新年を迎えました。

新しい年に希望を見出したいと思ってみても、貧困や格差、政治不信など社会全体を覆う不安によってますます息苦しさを感じるばかりです。区内の身近な問題では、たとえば住民との合意形成が不十分なまま計画通りに進められようとしている各地域のまちづくり。経済最優先で安全性を軽視した羽田空港の増便問題。福島第一原発事故の賠償費用や廃炉費用を国民に負担を強いてもなお、すすめられる原発再稼働。誰の声を聞き、誰のための政治なのかと暗澹たる気持ちになります。

でも、諦めてはいられません。こんな時だからこそ、一人ひとりが大切にされることが実感できる社会の実現に取り組んでいきます。簡単なことではありませんが、同じ考えの大勢の方々と連携しながら活動したいと思います。

今年も毎月9日の「ねりまネット9条の会 9条スタンディング」で「戦争はしない 原発はいらない」と地域から平和を訴えていきます。

今年初の「9条スタンディング」は、1月9日(月)成人の日に練馬駅南口でおこないます。

今年のデモ初めは「第5回 高田馬場☆ニューイヤー脱原発デモ」です。いっしょに歩きませんか?

今年も「ダメなものはダメ」と、あきらめず、粘り強く声を上げ続けていきましょう!

第5回 高田馬場☆ニューイヤー脱原発デモ

日  時  2017年1月8日(日)14:00集合 14:30スタート

集合場所  新宿区 西戸山公園(JR・西武新宿線 高田馬場駅から徒歩7分)

区役所から望む富士山は凛とした姿を見習って、がんばります!

区役所から望む富士山の凛とした姿を見習って、がんばります!

第4回の写真。昨年はとても暖かい日でした。今年はどうかな?

第4回の写真。昨年はとても暖かい日でした。今年はどうかな?