「大事なことは市民が決める」 ー生活者の視点で活動をしていきますー

2013年7月3日 10時31分 | カテゴリー: 活動報告

 今回の都議選におきましては、活動当初から大勢の皆様に温かい励ましの言葉やご意見をいただき、本当にありがとうございました。20311票のご支持をいただきましたが、残念ながら次々点で市民の議席を獲得することができませんでした。

 6月27日にサポートしていただいたボランティアの方々に参加していただき、「キッパリ生活者!まちを変える」報告会を開催しました。多くの方から温かい労いの言葉と、今後の活動への励ましの言葉をいただきました。待機児の問題をはじめ子どもをとりまく問題、高齢者のこと、若者の就労のことなど生活の中の課題は山積しています。今回獲得した東京・生活者ネットワークの3名の都議会議員と共に、また、3名の練馬区議会議員と共に生活者の視点で取り組んでいきます。

 今後とも多くの皆様のご支援、ご意見をいただけますようお願いします。

 そして「大事なことは市民が決める」。市民の声が政治に反映されるようにいっしょに活動できれば、と考えています。